2011年07月27日

ポポが大変な事に・・・続きの続き

ポポの夜のベットはママの枕と並んでいます
いつも寝るときなでなでします

今晩は帰っても居ないんだと分かっててはいても寂しいね

次の日の午後からならいつでもお迎えOKという事で
夕方仕事帰りにお迎えに

対面した時ポポは泣いていました
目に涙が一杯溜まって・・・

抱っこしたらブーブー文句ばかり言い続けてました
本当にごめんね
(文句は帰りの車の中でも家に帰ってからも暫く続きました
相当ポポ様はお怒りだったようで・・・

きっと痛かったとか
なんで置いてったとか言ってるんでしょうね

先生も第一声が「びっくりしたでしょう?」で
飼い主を責めるような事はなかったんですが

胃から取り出した石は記念にしてくださいね
教訓として

そういって石をくれました

右の小石は朝に吐いたもの
左が内視鏡で取り出した物
r07271.jpg
ポポはこんな大きいのを・・・

本当に二度と繰り返してはいけません
対策を真剣に考えなくては

何日後に来てくださいというのも無しで
お腹の薬を貰っただけでした
ご飯も普通に食べさせていいそうです

お腹の調子はまだ良くありません
下痢が続いています
念のためフードはお湯で柔らかくしてあげてました

r07203.jpg
帰ってきた日はまだ本調子ではなく・・・

ピノも心配そうです
r07273.jpg

ポポ兄ちゃんが居なくて寂しかったです
r07204.jpg
まだ具合悪いみたいで僕も泣いちゃいます

次の日の下痢も酷くて8回もしました
普通のウンチになったのは、その次の日でした
ご飯の時の催促が出てやっと安心しましたよ
これぞいつものポポですから
皆で喜びました

今回は手術になってたかもしれない所
手術だったら本当に術後も大変だった事でしょう
先生には感謝です
病院によっては内視鏡が無い所もありますし
そうなったら即手術ですものね

気を引き締めて散歩したいと思います

さて今回の病院代ですが
ここが気になる方も多い事でしょう
病院によっても違うと思います

内視鏡で取り出すだけで約6万円です
時間外料金その他もろもろでしめて10万・・・

保険に入ってるのでそこまではかかりませんが・・・それでも痛いですね
いや、ポポの痛みを考えればそんな事は言えませんが

あの石がダイヤの原石に見えてきます(涙

でもでも、本当にポポが無事で良かった

拾い食いの癖のあるワンちゃんお気をつけください
木の棒や枝なんかもあぶないですね
家の中でも危険なのはトウモロコシの芯とかビニールとかいろいろありますよね

うちはこういう方法でしなくなったよ~
などありましたら是非教えてくださいね
うちもいい方法が見つかりました
今の所これで順調です
この話は次回にでも


PS ご心配くださりメールをくださった皆さん
   本当にありがとうございました
   ここでお礼をさせていただきます

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへrankin.gif
𕾿応援ポチくださると嬉しいです
posted by ポポママ at 17:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

ポポが大変な事に・・・続き

続きです

ママが仕事に向かう途中(8時半頃
車の運転中にパパから電話が・・・


「運転中なのは分かってるが
  
  取れたぞ!!!手術しないで済んだぞ!」

パパは涙声でした
その前に先生とのやり取りがあって
ポポの為に頑張ってくれて手術にならなくて良かったと喜んでる先生に感動してました

先生は取り出した石を持って
待合室で待ってるパパ達の元に
「取れました!」って教えに来てくれたそうです

研究に使いたいので今晩だけ石を貸してください
(きっと症例モデルになるんだろうなぁ

本当に上手い具合に石が取れたようで
・・・それでもあと半日遅かったら腸に入って詰まった可能性が高いそうです
腸で詰まると壊死する為切除して縫合
術後も大変らしいです

体のダメージも全然違います

命を落とす可能性は
胃だと万が一
腸だと百に一になるとか

内視鏡カメラで見た限りでは石で胃壁に何箇所か擦り傷があったくらいで
すぐに良くなるそうです

あと麻酔が効いて全身の力が抜けて
ガスが出て(お腹の張りはこれ
下痢をしたそうです
しばらく下痢が続くそうでオシリ周りの毛をカットしたそうです

麻酔が効いてるついでに歯石の除去も
(これはあとで明細を見たけどサービスしてくれてました

念の為に1泊入院

9時頃病院を出る前に
麻酔からさめたポポと会えたそうです
本当に最小限の麻酔だったんですね
無事に目が覚めたポポを見て安心して帰ってこれたようです


次の日の夕方ママがお迎えに行きます
待っててねポポ

また続く

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへrankin.gif
𕾿応援ポチくださると嬉しいです
posted by ポポママ at 02:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

ポポが大変な事に・・・

まだパソコンの状態はおかしいままですが

お知らせです

ポポを大変な目に合わせてしまいました・・・

すべてはきちんとしつけが出来ていない飼い主の責任です
ここに書くのも悩みましたが
ポポが我が子になってからの記録のブログです

誹謗中傷覚悟の上です

もしかしたらポポと同じような事が起こる子が居るかもしれないし
参考になればと綴ります

海の日の祭日の朝でした
朝起きると枕元に石ころが転がっています
・・・また吐いたんだ

ポポは散歩に出ると転がっている小石を食べようとします
すかさずリードを引いて食べないようにはしてるんですが
目を放した隙にとか間に合わない時は食べてしまいます

それで小石を吐いたり
ウンチと一緒に出てくる事もありました

ただ今回はいつもと違いました・・・

その日は仕事
朝ごはんにフードは普通に食べました
でもいつも食後にするウンチは出ませんでした

夕方帰って来て様子を聞くとまたウンチは出てないようです
(ポポは食糞もしますから・・・
昼間のヨーグルトも舐めたそうです

夕方のオヤツに白菜をあげようとしても反応が薄い
ポポはいつも飢えてるような子なので食べないって絶対に変です

ピノにあげてポポの分を前において置いても食べません
ピノがポポの分を食べても反応無し

じゃあこれは?と氷やトマトをあげても反応無し

心なしかお腹も張ってるような・・・
朝石を吐いた事もあり気になり始めました

腸に石が詰まると大変な事になるのは知っています
もしかしたらそれかも?
でもあれから吐いてないし・・・

悩んだ末、いきつけの病院に電話する事に
そこは24時間対応です
やはり石がお腹にある可能性があるのですぐに連れてきてくださいとのこと

ママは夜の仕事で病院に行けません
この日は仕事の為夕方に帰って来たんです
娘とパパに帰ってきてからポポを病院に連れて行ってもらいました

最悪入院を覚悟し大事な毛糸球も持たせました

病院での話をまとめます

レントゲンで胃の中に白い大きな影が・・・
場所的に胃と腸の境目
腸にあったら開腹手術となります

朝食べたフードが胃に残ってるので
まず吐かせましょう

吐かせる注射で自力で吐ければそれで済みます

が、胃の内容物は出たけど石と見られる物体は出てきませんでした

もう一度レントゲンを撮ると
石が動いてるので間違いなく胃の中にあります
自力で吐ける大きさじゃない事を言われました

どうして出せないほどの大きさのものを飲み込んでしまうのか・・・

次の手段は内視鏡カメラで石を挟んで取り出すというもの
全身麻酔で行われますが
体が小さく体力も無い小型犬なので
リスクを考え最小限の麻酔の量で
石を取るのに手間取るようなら
即開腹手術に切り替えます

病院についたのが7時
8時に内視鏡の為麻酔開始

本当は仕事なんて休んで一緒について行きたかった・・・
祈りながら夜の道を車で走ってました

神様お願いです
ポポを助けてください
手術しないで済みますように

時間が無いので次回に続きます

ご心配おかけしますがポポは無事ですからね

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへrankin.gif
𕾿応援ポチくださると嬉しいです

お返事出来ないのでコメント欄閉じています
posted by ポポママ at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。